<< インプットとプラス思考の声かけ☆マルコ反省中☆ | main | 「一家団欒」のボードゲーム☆shokako☆ >>

共感の大切さ ☆R母☆
0

    JUGEMテーマ:不登校

     

    高校進学先も決まり、後は卒業式を待つのみ…と思っていた中3の3月。ひと騒動がありました。

    学校から私の携帯に電話があり、息子が昼休み中に帰ってしまったらしく、学校にいない…と‼(◎_◎;)‼

     

    私が出先から帰宅すると息子は自室にいて、「学校は?」と聞けば理由を即答。

    その後も自分の思いを話し続けました。

    「そうか、大変だね…」

    「そうだよね〜」

    「うん、うん」

    「それはやだね〜」

    と、ひたすら共感、共感、共感…。

     

     

    以前の息子はこんなとき貝のように固く口を閉ざして何も喋らなくなっていたのですが、それは、いちいち正論で反応してた私の行動が引き起こしていたもので、私が息子の心にカギをかけてしまっていたのです。

     

    ひと通り話を聞いた後、私が「大変だね、どうしようか。」と言うと「先生に電話して言えばいい!」と。

    答えは子どもが持っていました。

     

    また、「電子機器どうしようかね。自由には使えないよね。」と言ったところ、「9時になったら預ける。」と自分で決めて実行する意思の力がありました。

     

     

    腹の虫が収まらずに勝手に帰ってきた行動は、もちろんアウトです。

    でも、息子の話す一連の出来事の事実や感情は理解できました。

    そして1人になってゆっくり紐解いていくと気づきも得られ、息子が愛おしくさえ思えたものです。

     

    正論を伝えるのは必要なことですが、でも、時としてそれは相手をすごく追い詰めるのですよね。

    後ほど落ち着いたタイミングをみてサラリとインプットする方が息子には合っています。

     

     

    無断で早退してきた息子の行動には最初こそ度肝を抜かれましたが…(^_^;)

    すぐ冷静になってドンと構えることができたこと。

    子どもの気持ちや言い分を真っ向から否定して諭すのではなく、まずはじっくり耳を傾けてひたすら共感で話を聞けたこと。

    そして、どうするかを子どもに尋ねたこと。

     

    これらはトレーニングによってできた行動です。

     

    『共感』

    これをせずに同調して同じ土俵で「はっけよ〜い のこったのこった」…息子の言葉にいちいち言い返して、正論で諭そうとする以前のままの対応をしていたら。

    一体どうなっていたのかなぁ(^_^;)

     

     

    ブログランキングに参加しています。

    記事を読んで「参考になった」という方は、応援クリックお願いします。

    にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

    | コンプリメントで子育てする東京親の会  ―ラ・ニコリーナ東京 ― | ☆R母☆己育ち(こそだち)の日々 | 09:26 | comments(2) | - |
    R母様
    いつもブログで力を頂いて、ありがとうございます。
    私には共感はとても難しく、R母様のような対応はトレーニング120日近いというのに、まだまだできていません。
    R母様のように、アウトな行為にも冷静に聞き、同調せず、共感!できるよう、また励みます。
    | ひまわり | 2018/12/21 12:22 PM |
    ひまわり様

    コメントありがとうございます!
    コンプリメントを120日も継続できているのは、ひまわり様の意志の力ですね(^^)
    私は最初、トレーニングに出てくる言葉の意味することがよくわからないし、できないことばかりでした。
    今でも失敗したなと思うことはあるけど、失敗から何を学べばそれは成功体験に早変わり!と思ってます。
    続ければ続けるほど、ひとつひとつの言葉の奥深さを実感体感できるのです。
    『継続こそ力なり』で、子どもに愛を伝えていきましょうね♪
    | R母 | 2018/12/21 9:55 PM |









    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    + PROFILE
    + LINKS
    + 親の会へのコンタクト
    ☆東京親の会へのご登録☆

    らくらく連絡網にて連絡をしています。
    以下に空メールを送り、届いたメールから会員登録してください。
    ラ・ニコリーナ東京のらくらく連絡網へ登録
    ---------------------------------------------------
    ☆東京親の会より☆
    〇2020年4月学習会
    残念ながら4月13日の学習会は中止とさせていただきます
    3月と同様にWeb学習会を開催いたします。

    詳しくは→Web学習会

    お問い合わせは→東京親の会へ連絡


    ☆神奈川親の会より☆
    〇学習会のお知らせ
    日 時:4月20日(月)9時30分から13時
    場 所:横浜駅近くの公共施設
    参加費:部屋代約3,000円を参加者で等分します
    (初めての方は名札を作りますので別途100円いただきます)

    内容: 自己紹介、経過報告、子どものリソース発表、困ったことからのリソース探しなど

    ご参加、お問い合わせは→神奈川親の会へ連絡

    3月学習会は、中止といたしました。

    ☆群馬親の会より☆
    〇web学習会のお知らせ
    4月5日9時30分〜 LINEグループ通話にて開催します

    内容:自己紹介・近況報告、リソース発表
    参加ご希望・お問い合わせは→群馬親の会へ連絡
    + 森田直樹氏 コンプリメントトレーニング研修会(2018/10/21 八重洲ブックセンター)
    + 書籍紹介


    + RECOMMEND
    カタン スタンダード版
    カタン スタンダード版 (JUGEMレビュー »)

    頭を使っていかに自分の陣地をひろげるか…はまります
    + RECOMMEND
    ドブル (Dobble) 日本語版 カードゲーム
    ドブル (Dobble) 日本語版 カードゲーム (JUGEMレビュー »)

    小さい子から大人まで単純ですが、とにかく面白いです。
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム
    ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム (JUGEMレビュー »)

    全く子供に勝てませんでした…
    しりとり逆バージョン
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + にほんブログ村バナー
    + MOBILE
    qrcode