<< ドンと構えると見守りと操作 ☆マルコ☆ | main | 「コンプリメントで子育てする全国親の会」について予備調査のお願い >>

「今まで乗り越えてきたこと」をストーリーにして話す ☆ひなた☆
0

    JUGEMテーマ:不登校

    先日息子が夜遅くに「宿題やってなかった」と言い出しました。

    私が「そっか、これからやるの?」と聞くと

    「できる気がしない、やらないっていうか、みんななんで出来るのか意味がわからない!」

    「やっぱ無理。宿題なんかやらなくていい!」とイライラし出しました。

     

    一瞬「怠け脳か??」と身構えたのですが…

     

    よくよく考えてみると、彼が今悩んでいる事は

    「やらなければならないとわかっているのに出来ない」という事で

    「やりたくない」という事ではないこと。

    中学で授業を受けていない部分が含まれている宿題なので

    「やりたくてもできない」状態だということ。

     

    そして今の息子を振り返ってみると、毎朝1時間半かけて1日も休まず通っている。

    夏休みに始めたバイトも続けて頑張っている。

    五月雨登校だった去年の今頃から考えると信じられないような進歩を遂げているという事。

     

    そこで「あんたはよく頑張ってるよ。去年の今頃の事考えてごらん。」

    息子はちょっと不思議そうな顔。

    続けて「毎日続けて朝から行く事だって出来なかったんだよ。

    それなのに今は毎日1時間半かけて4月から1日も休まず通っている。

    バイトだって嫌な人と一緒でも責任持ってしっかりやっている。

    ものすごい進歩じゃない。頑張ってるよねぇ、偉いねぇ」と話しました。

     

    するとこちらが驚くほど息子の表情が明るくなり、鼻歌まで歌い出したのです。

     

    そこで「何もかも初めから全部は出来ないよね、でも宿題はやらないといけない事だよ。

    どうするか任せるよ。自分で考えてみて。」と言いました。

    息子は「わかった。今日は寝る」と返事をしたので「そう、おやすみ」と部屋から出ました。

     

    もう高校生ですから宿題をせずに怒られる事も経験、徹夜でやるのも、学校でやるのも、自分で決める事。

    それきり口出しをせずにいました。

     

    そして翌日。

     

    学校から帰るなり「宿題終わったよ、友達に手伝ってもらった!」と嬉しそうに報告してきました。

    「宿題を手伝ってくれる優しい友達がいること」

    「期日までに宿題を終わらせて提出できたこと」

    おかげで2つもコンプリメントできました。

     

    以前の私なら、宿題をやらなければまた学校に行きづらくなってしまうのではと心配し

    あれこれ手出し口出ししていたと思います。

    でも今は「たとえ宿題をやっていなくてもこの子は学校に行く」と信じられるようになりました。

     

    私が成長したのか、息子が成長したのか。

     

    もちろん両方だと思うのですが、子供の方が少し先を行っている気もします。

    そういえば「手伝って」とも言いませんでした。

     

    ぐんぐん成長してる息子に負けないように、私も成長を続けていかなければと感じます。

     

    「今まで乗り越えてきたことをストーリーにして話す」

    森田先生も勧められている方法ですが、

    実はこれまでは息子が不登校時のことを話すのを嫌がっていたので、うまくできたことがなかったのです。

     

    今回なぜうまくいったのかと考えてみると、

    「私自身が本当に心からそう感じて、自然に出てきた言葉」だったことでしょうか。

    「子供を操作しようとして出した言葉」ではなかったので、

    息子の心に素直に染み込んでいったような気がします。

     

    「親子の会話がコンプリメントになる」そこに少し近づけたのかなと嬉しく思う出来事でした。

     

     

    ひなたプロフィール:

    息子は高校1年生。(2018年現在)

    中学1年生の5月から五月雨登校→完全不登校に。

    その年の9月からトレーニングを始め、約60日で教室へ再登校。

    その後一進一退(十退)紆余曲折あったものの

    高校受験を経て現在元気に登校中。

     

     

     

    ブログランキングに参加しています。 記事を読んで「参考になった」という方は、応援クリックお願いします。

    にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

     

     

    | コンプリメントで子育てする東京親の会  ―ラ・ニコリーナ東京 ― | ひなたの日なたぼっこ | 18:05 | comments(2) | - |
    ひなた 様

    中1 男子 小学5年6月から3月終了式まで五月雨不登校
    小学5年2月〜小学6年10月までトレーニング卒業式まで完全登校

    ちょこと申します。
    いつも森田先生のコメント欄ではお世話になっております。
    こちらでひなた様の息子さんの様子を拝見し、ひなたさまの
    子育ての様子大変参考になりたびたび訪れています。

    現在中一の息子は9月は完全登校しましたが10月、11月は
    週1から2回休んでいます。

    ゲームの依存はありません。

    うちの息子もきっと「宿題やらなんでみんな仕上げてくるんだ
    なんで俺はやりたくないんだ」と思っていると思います。

    そして落ちこぼれ感から自信の水がからからになり
    行ける気がしないんだと思います。

    なんだか私も自信がなくなって・・・

    今日息子は咳ぜんそくで休んでいます。
    久しぶりの風邪の悪化です。

    すみません、まとまりのないコメントで。
    これからも応援しています!私もがんばるぞー

    | ちょこ | 2018/11/21 1:37 PM |
    ちょこさま

    コメントありがとうございます。

    お子さんの様子がご心配な気持ち、とてもよくわかります。
    息子も安定登校までものすごく時間がかかったので。
    他のお子さんが頑張っている姿を目にすることが辛い時もありました。

    ですが
    ちょこさんのお子さん、週1から週2の欠席なんてとても頑張っていると思います!すごいじゃないですか^_−☆
    息子はその頃、週に2、3回しか行けていなかったと思います。


    最近になって思うことは、先生が示してくれるのはいつも「最短の近道」だということ。

    でも、私たちはコンプリメントという地図も先生からいただきました。
    だからたとえ、先生の言う通りのペースで言う通りの道をたどれなくても目的地はわかっています。

    回り道をしても、後戻りをしても、立ち止まっても、目的地さえ分かっていればそれぞれの道をそれぞれのペースで行くことができる、と思うのです。

    私はとても回り道をしてしまいましたが、回り道や違う道にもまた違う景色があって、そこを進んだことも意味があったのかなと。

    これからもまた違う道に迷い込んでしまうかもしれないけれど、そこで出会った方たちからもとても素晴らしい人生をいただいているなぁ、と感謝しているのです。

    ちょこ様に応援していただいて、とても嬉しかったです。
    こんな機会をいただけたのもコンプリメントトレーニングに出会えたおかげです。

    これからも同じ場所を目指す仲間として一緒に頑張らせていただければ嬉しいです。(*^^*)笑顔で頑張りましょうね!
    | ひなた | 2018/11/21 11:36 PM |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    + PROFILE
    + LINKS
    + 親の会へのコンタクト
    ☆東京親の会へのご登録☆

    らくらく連絡網にて連絡をしています。
    以下に空メールを送り、届いたメールから会員登録してください。
    ラ・ニコリーナ東京のらくらく連絡網へ登録
    ---------------------------------------------------
    ☆東京親の会より☆
    〇2020年8月親の会
    web親の会→8月16日(日)14時〜16時
    web親の会は、全国各地どちらからでもご参加可能です。
    ご参加、お問い合わせはらくらく連絡網からと
    メールにて連絡→東京親の会へ連絡

    ☆神奈川親の会より☆
    〇8月はお休みいたします。
    〇9月対面学習会 9月15日(火)
    詳しくは決まり次第更新いたします。
    お問い合わせは→神奈川親の会へ連絡

    ☆各地の親の会☆
    〇新潟親の会  予定が決まりましたら更新します。
    〇香川(四国)親の会 8月23日(日) 10時〜
    〇群馬親の会  8月30日(日)9時30分〜

    zoomにて開催します
    内容:自己紹介・近況報告、リソース発表

    新潟・香川親の会参加ご希望等は→東京親の会へ連絡
    群馬親の会参加ご希望・お問い合わせは→群馬親の会へ連絡
    + 森田直樹氏 コンプリメントトレーニング研修会(2018/10/21 八重洲ブックセンター)
    + 書籍紹介


    + RECOMMEND
    カタン スタンダード版
    カタン スタンダード版 (JUGEMレビュー »)

    頭を使っていかに自分の陣地をひろげるか…はまります
    + RECOMMEND
    ドブル (Dobble) 日本語版 カードゲーム
    ドブル (Dobble) 日本語版 カードゲーム (JUGEMレビュー »)

    小さい子から大人まで単純ですが、とにかく面白いです。
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム
    ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム (JUGEMレビュー »)

    全く子供に勝てませんでした…
    しりとり逆バージョン
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + にほんブログ村バナー
    + MOBILE
    qrcode