<< web親の会の感想をいただいています(6/28開催分) | main | 子供の感情が噴き出した日 ★珈琲タイム★ >>

どこにフォーカスを当てるか☆R母☆
0

    JUGEMテーマ:不登校

     

    我が家で「にわか土足解禁タイム」が発生した時のことです。

    子どもたちそれぞれ別日に、土足で家に上がるということがありました。

    その訳は...。

    朝、自宅を出てから忘れ物に気づき、慌てて取りに戻ってきたからです。

    ひも靴の脱ぎ履きが大変なのは皆さんも知っての通り。

    靴を脱ぐ時間さえも惜しいのが伝わってくる慌てっぷりでした。

     

    プラスに目を向けるコンプリメントの子育てを知らなければ、

    「靴を脱ぎなさーい!」

    「時間に余裕をもって登校しなさい!!」

    「家を出る前にちゃんと持ち物確認しないからだよ!!!」

    …となっていたことでしょう。

     

    私の目に映る子どもの姿は「土足で家に入るNGな姿」ですが、その行動に至るまでの子どもに想いを馳せてみると、プラスが見えてきました。

     

    子どもは、忘れ物に気づいて自宅目指して走ってきたのです。

    そして、時間がギリギリになる!と予測して、少しでもロスタイムを無くすためにと瞬時に考えたのが「土足で上がる」こと。

    ダメなのは重々承知です。

    それでも、何かを得るために何かを犠牲にする〜家の美化を犠牲にしてでも遅刻しないようにする〜を実行する行動力は、立派なリソースです。

     

    忘れ物をしないように前日に準備をしておくとか、掃除は誰がするの?とか、伝えるべき大事なこと。

    それは気長に、サラリとインプットで対応すれば良し。

     

    目の前を土足で通り過ぎていく子どもの姿を見て、一応「ウチは土禁だよ!ここはジャパ〜〜ン!!」と叫んでおいたけど、遅刻しないように慌ててるその気持ちと行動が微笑ましくて、私は幸せを感じていました。

    子どもにも親のそんな気持ちが伝わるのでしょうか、ニヤニヤしている私の前を再び通過する子どもの顔もニヤニヤ。

    「忘れ物に気づいて取りに戻ってくる力があるね」と言葉をかけて送り出しました。

     

    子どもが何故その行動をしたのか…

    何故そう発言するのか、そう考えるのか、そんな態度をとるのか…

     

    見えている姿だけで判断せず、内面にまで想いを馳せると、子どもが今を一生懸命に生きていることが感じられて、全てが愛おしくなってきます。

    世界一幸せなお母さんだなぁと、つくづく思います(^^)

     

    ☆R母 プロフィール☆

     

    一男(大1)二女(高2・中2)の母。

    幼少期からいろいろと手のかかる子だった息子が中1の三学期に不登校となり、コンプリメントトレーニング開始から33日目の、中2新学期に再登校しました。

    再登校後の一進一退を経てから安定登校となり、高校生活を満喫して卒業、現在大学1年生です。

     

     

     

    ブログランキングに参加しています。

     

    記事を読んで「参考になった」という方は、応援クリックお願いします。

    にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

    | コンプリメントで子育てする東京親の会  ―ラ・ニコリーナ東京 ― | ☆R母☆己育ち(こそだち)の日々 | 06:42 | comments(2) | - |
    この春から中1になった息子もよく忘れ物をします。
    忘れ物をすることより、取りにきたことをコンプリメントするR母さんにハッとさせられました!
    ついつい見逃してしまうリソースに気づきました、ありがとうございます。
    | ひまわり | 2020/07/16 8:03 AM |
    ひまわり様

    コメントありがとうございます!
    気づきを感じていただきとても嬉しいです(^ ^)
    忘れ物に気づくのもリソース、取りに帰ってくるのもリソース、そして再び学校に向かうのもリソース。
    親がどこに目を向けるかで、同じことでも見え方が変わってくるのだから、コンプリメントの子育てって楽しいなぁと思います。

    忘れ物をよくするという息子君。
    先生に忘れ物を申告すること、忘れ物があっても学校で1日過ごすこと、どうすればいいかを自分で考えたり友だちに相談すること、友だちに助けてもらうこと…持ってる力を発揮して、「忘れ物」に対応しているでしょうね!

    先生に注意を受けていれば心のコップを大きくするいい経験になるし、忘れ物からも得ることいっぱいですね(^ ^)
    | R母 | 2020/07/17 3:21 PM |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    + PROFILE
    + LINKS
    + 親の会へのコンタクト
    ☆東京親の会へのご登録☆

    らくらく連絡網にて連絡をしています。
    以下に空メールを送り、届いたメールから会員登録してください。
    ラ・ニコリーナ東京のらくらく連絡網へ登録
    ---------------------------------------------------
    ☆東京親の会より☆
    〇2020年8月親の会
    web親の会→8月16日(日)14時〜16時
    web親の会は、全国各地どちらからでもご参加可能です。
    ご参加、お問い合わせはらくらく連絡網からと
    メールにて連絡→東京親の会へ連絡

    ☆神奈川親の会より☆
    〇8月はお休みいたします。
    〇9月対面学習会 9月15日(火)
    詳しくは決まり次第更新いたします。
    お問い合わせは→神奈川親の会へ連絡

    ☆各地の親の会☆
    〇新潟親の会  予定が決まりましたら更新します。
    〇香川(四国)親の会 8月23日(日) 10時〜
    〇群馬親の会  8月30日(日)9時30分〜

    zoomにて開催します
    内容:自己紹介・近況報告、リソース発表

    新潟・香川親の会参加ご希望等は→東京親の会へ連絡
    群馬親の会参加ご希望・お問い合わせは→群馬親の会へ連絡
    + 森田直樹氏 コンプリメントトレーニング研修会(2018/10/21 八重洲ブックセンター)
    + 書籍紹介


    + RECOMMEND
    カタン スタンダード版
    カタン スタンダード版 (JUGEMレビュー »)

    頭を使っていかに自分の陣地をひろげるか…はまります
    + RECOMMEND
    ドブル (Dobble) 日本語版 カードゲーム
    ドブル (Dobble) 日本語版 カードゲーム (JUGEMレビュー »)

    小さい子から大人まで単純ですが、とにかく面白いです。
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム
    ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム (JUGEMレビュー »)

    全く子供に勝てませんでした…
    しりとり逆バージョン
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + にほんブログ村バナー
    + MOBILE
    qrcode