<< コンプリメントで子育てする全国親の会 オンライン 2020 募集開始 | main | 花には水を 人には愛を 2 ★珈琲タイム★ >>

花には水を 人には愛を 1 ★珈琲タイム★
0

    花には水を 人には愛を <1>

     

    夫の転勤で東京に引っ越してきたのは2016年4月。長男が小5、次男が小3になる年でした。夫はもともと子供に中学受験をさせたいと願っていて、この転居先の学区を選びました。のんびりした地方から、中学受験が当たり前の地域への転居は、子供にも私にも、大きな変化でした。

     

    長男は小5の夏から、夫の勧めと「みんな受験するから」と言う理由で中学受験を目指し始めましたが、途中で辛くなってしまい、うつ病のようになって1月には数週間の不登校になりました。本人との話し合いの末、受験は断念しました。友達には恵まれていて、朝は友達が迎えに来てくれて、春休みはたくさん遊びに行き、新学期からは元通り登校できるようになりました。ただ、教育熱心な夫は、甘えていると思ったようで、長男とほとんど話をしなくなりました。長男が話しかけても、無表情で生返事。いつかどこかで長男が爆発してしまうのではないかと不安を感じていたのですが、案の定、1年後の2月に再度の不登校となり、毎日放課後に2-3人の友達が訪ねてくれましたが会おうともせず、ついに卒業式も欠席。私が校長室に卒業証書を受け取りに行きましたが、辛すぎて涙があふれました。でも春休みに充電したらきっと新学期は大丈夫と期待していました。

     

    中学校は、入学式から3日間登校し、4日目から登校できなくなりました。

    その時色々な本を読みあさり、コンプリメントの本に出会い、自信の水不足という説明がストンと腑におちました。5月からコンプリメントを実践するようになり、5月の親の会に早速参加した私は、再登校を経験したお母さんたちの輝く笑顔に驚き、「大丈夫、絶対登校できる!」と、確信に満ちた励ましを受け、久しぶりに笑って、雑談をして、深呼吸ができた気がしました。それまでずっと、常に心身共にこわばり地に足がつかない感じがしていて、リラックスする方法もわからず、息苦しさを感じていたので、酸素が全身に行き渡るような感覚を味わいました。

     

    子どもにコンプリメントの声かけを実践し、電子機器類の制限も行い、一家団欒を続け、つたないコンプリメントを毎日かけて、徐々に長男に変化が見られ、1ヶ月後には別室に1日1時間だけ登校できるようになりました。

    (子供の変化については、別の機会に記したいと思います。)

     

    コンプリメントに取り組みはじめてからも、父と子の会話のない状況を見るのは辛いものでした。自信の水がたまれば動き出すから信じて欲しい、と何度も夫を説得しましたが、「昔なら殴ってでも学校に行かせたのに。学校に行かせるのが親の義務だ」と言われ、子どもに対する態度は変わりません。

    今思うと、夫も環境の変化で大変だったのかな、と思えますが、当時は夫が自信の水をひたすら奪っていくように思えて、一体どうしたら良いのかと途方に暮れました。

    2度目か3度目に参加した親の会で、協力的でない夫のことで悩む人が他にもいらっしゃったのですが、それに対して1人の先輩ママが、こんなふうに答えていました。

    「夫がもっと協力してくれたらいいのに、と思っていたけど、これは夫に対する過干渉だと気づいて、夫への過干渉をやめたら、夫が私にすごく良いアドバイスをくれるようになりました。」(多少違うニュアンスだったかもしれませんが、ご容赦ください。)

     

    他の方からも、「森田先生も、厳しい父親は心のコップを育ててくれる、リソースだって仰ってるね。」「父親って、世間一般の反応をするから、それでいいと思う」と教えられ

    目からウロコでした。

    コンプリメントの効果が思ったように現れないことを、心のどこかで夫のせいにしていたことに気づいた瞬間でした。

     

    つづく

     

    珈琲タイム

    ※現在中3と中1の2人の息子が、小6、小4の2月から順番に不登校となり、その年の5月から 長男のコンプリメントトレーニング開始。別室、五月雨を経て、長男は約半年、次男は約1年で、朝から登校。

     

     

    JUGEMテーマ:不登校

     

    ブログランキングに参加しています。

    一人でも多くの悩める親子に届きますよう、ポチッとお願いします。

    にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

     

    | コンプリメントで子育てする東京親の会  ―ラ・ニコリーナ東京 ― | ラ・ニコリーナ通信 | 09:53 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    + PROFILE
    + LINKS
    + 親の会へのコンタクト
    ☆東京親の会へのご登録☆

    らくらく連絡網にて連絡をしています。
    以下に空メールを送り、届いたメールから会員登録してください。
    ラ・ニコリーナ東京のらくらく連絡網へ登録
    ---------------------------------------------------
    ☆東京親の会より☆
    〇2020年8月親の会
    web親の会→8月16日(日)14時〜16時
    web親の会は、全国各地どちらからでもご参加可能です。
    ご参加、お問い合わせはらくらく連絡網からと
    メールにて連絡→東京親の会へ連絡

    ☆神奈川親の会より☆
    〇8月はお休みいたします。
    〇9月対面学習会 9月15日(火)
    詳しくは決まり次第更新いたします。
    お問い合わせは→神奈川親の会へ連絡

    ☆各地の親の会☆
    〇新潟親の会  予定が決まりましたら更新します。
    〇香川(四国)親の会 8月23日(日) 10時〜
    〇群馬親の会  8月30日(日)9時30分〜

    zoomにて開催します
    内容:自己紹介・近況報告、リソース発表

    新潟・香川親の会参加ご希望等は→東京親の会へ連絡
    群馬親の会参加ご希望・お問い合わせは→群馬親の会へ連絡
    + 森田直樹氏 コンプリメントトレーニング研修会(2018/10/21 八重洲ブックセンター)
    + 書籍紹介


    + RECOMMEND
    カタン スタンダード版
    カタン スタンダード版 (JUGEMレビュー »)

    頭を使っていかに自分の陣地をひろげるか…はまります
    + RECOMMEND
    ドブル (Dobble) 日本語版 カードゲーム
    ドブル (Dobble) 日本語版 カードゲーム (JUGEMレビュー »)

    小さい子から大人まで単純ですが、とにかく面白いです。
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム
    ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム (JUGEMレビュー »)

    全く子供に勝てませんでした…
    しりとり逆バージョン
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + にほんブログ村バナー
    + MOBILE
    qrcode