<< 理不尽なことから学ぶ ☆おまえちゃん☆ | main | 5月学習会を開催しました ☆おまえちゃん☆ >>

一進一退……あるある ☆マルコ☆
0

    4月から新しい環境で2人の娘の生活はめざましく変わり、それぞれが、それぞれの場所て頑張っています。

     

    上の娘は、女子大生として半分大人

    私に色々な事は話すのはやめにすると宣言

    自分で行動したいし、できているようです。

     

    先日親の会で一番印象に残った言葉が

     

    子供の良い面だけを見れば良いとなると

    悪い面を見なくてよくなり

    気持ちが楽になった

     

    はっとなりました。

    コンプリメントをはじめてから4年目、

    無事に高校生活を乗り越えて

    又私は過干渉になろうとしていたなーと…

     

    思えば

    我が子を育てていく上で、

    子育てを失敗しないように導く事だと勘違いしていた私です。どうしても子供のする事に口だししたくなります。

    コンプリメントトレーニングにたどり着いたのもこの過干渉あっての事だとおもいますが、

    娘は早くから自分で考え進みたかったのに、失敗させる事を恐れ、私が私自身の思う『良い』を押し付け、勝手に育てにくいと思っていたんだなと今は思えます。

     

    今一人で歩き始めた娘達に

    コンプリメントと共に気をつけていること

     

    ・そっと見守り(ほぼこれです)

    ・共感(おうむ返し+大変だねー)

    ・ダメな事はダメという

     

    登校し始めて一番陥りやすいのは

    登校を続けさせたい、上手くいかせたい

     

    ・ダメをダメと言えずハードルを下げる

    ・親が問題を解決しようとする

    ・多くを望み、親が欲をだす

    ・もう大丈夫かな?とコンプリメントが激減

     

    我が家も高校1年時は、毎朝高速に乗って1時間弱の道のりを車で送っていました。調子が良くて歩いて10分の最寄駅までの道のりでさえ車で送りました。

    我が子は、明るく「行ってきます」と家を出る日はくるのだろうか?いつまで送り迎えをしなければならないのか……まあ、なんと悲劇的に考えてました(^◇^;)

    これらの事が、普通でない事、自分が一人で歩いて駅まで行き電車に乗って登校していかなければならない事を一番わかっているのは本人なのです。

    入学後一進一退を繰り返し

    娘が家から行ってきますと家を出て徒歩で駅までいき登校していったのは、夏休み明けでした。

    もちろん、それからも一進一退で、学校まで送る日も駅まで送る日もありました。

    まさしく戦いの日々でした…(^◇^;)

    この中で親として、車で送って欲しいなら自分で頼む事、送ってもらってのお礼は言うべきだと、インプットは続けました。

    頑張って学校へ通っている、行こうとしているゆえに…

    愚痴や不安な気持ち疲れも出ます

    当たり前の事なんです。

     

    コンプリメントを続けていくうちに親子関係が修復されたな…と思えてきたのは、

    丁度コンプリメントを嫌がらなくなった500日〜600日あたりだったと思います。

     

    元々色々話す娘でありましたが、より色々な事を話すようになりました。

    色々な事を話してくれると…

    これまた過干渉虫がでてきちゃいます(^◇^;)

    もうこうしたら?と言いたいのをぐっと我慢するのの辛かったこと…いかに今まで、

    私の尺度で娘のする事のダメ出しをしてきた事か…

    「そうなんだー○○しちゃったんだー、大変だよねー

    あなたはどう思うの?今までも沢山の事を自分で決めて乗り越えてきたんだよ。

    だからきっと乗り越えられるよ、乗り越える力があるよ

     

    大学生になった娘は、私からの自立を意識しているようです。

    何にも言わなくなる…←これごく普通の成長なんですが、色々と心配の虫もムクムクと起き上がってきます

     

    失敗するのは良いこと

    失敗して経験を積む力がある

    成功する人、物事を成し遂げる人は

    何度も失敗して結果にたどり着いている人

    あなたも必ず乗り越えられる

     

    愚痴を言うのは

    自分の気持ちを話す力がある

    お母さんあなたの気持ちが聞けて嬉しいわ

     

    大きな声でうるせーと言われたら

    大きな声を出す力がある

    将来声楽家になれる力がある

     

    お風呂に入らなかったら

    1日くらい平気だよー

    将来色々な国を旅行していったらそんな日もある

    どんな所でも暮らす力がある

     

    疲れたーと泣けば

    そうだよねー大変だよねーと共感し

    涙活だ!泣くとスッキリするよ

    あなたは辛い事を乗り越える力がある

     

    何かをしようとして出来ないで苦しんでいたら

    そう悩むのは

    自分自身がやりたい事がある証拠だよ

    あなたには向上心がある

     

    一進一退を繰り返したら…

    以前との少しの違いでもいいから話し

    上手くいったことは続け、上手く行かなければ軌道修正

    あなたには自分を自分で変える力がある

    (これは高2〜高3になるあたりで良く伝えました)

     

    一進一退あるある

    決して、決して、決して

    諦めるなー!

     

    必ず、必ず、必ず

    乗り越えられる!

     

    今日も明日も明後日も

    (๑•̀o•́๑)۶FIGHT☆ͦ

     

     

    ☆マルコのプロフィール☆

    大1、高1の2人姉妹の母

    大1の娘が、中3の2015年12月に不登校に…

    2016年1月からコンプリメントトレーニング(300日)

    2017年7月から再トレーニング(180日)

    2018年8月から再再トレーニング(30日)

    トレーニングをはじめ何とか高校受験を乗り越え卒業前に中学校へ登校

    高校入学後一進一退を繰り返しながら4年目、この春大学に入学しました。

     

     

    JUGEMテーマ:不登校

     

    ブログランキングに参加しています。

    記事を読んで「参考になった」という方は、応援クリックお願いします。

    にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

    | コンプリメントで子育てする東京親の会  ―ラ・ニコリーナ東京 ― | マルコの凸凹子育て | 00:28 | comments(0) | - |









    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    + PROFILE
    + LINKS
    + 親の会へのコンタクト
    ☆東京親の会へのご登録☆

    らくらく連絡網にて連絡をしています。
    以下に空メールを送り、届いたメールから会員登録してください。
    ラ・ニコリーナ東京のらくらく連絡網へ登録
    ---------------------------------------------------
    ☆東京親の会より☆
    〇2020年4月学習会
    残念ながら4月13日の学習会は中止とさせていただきます
    3月と同様にWeb学習会を開催いたします。

    詳しくは→Web学習会

    お問い合わせは→東京親の会へ連絡


    ☆神奈川親の会より☆
    〇学習会のお知らせ
    日 時:4月20日(月)9時30分から13時
    場 所:横浜駅近くの公共施設
    参加費:部屋代約3,000円を参加者で等分します
    (初めての方は名札を作りますので別途100円いただきます)

    内容: 自己紹介、経過報告、子どものリソース発表、困ったことからのリソース探しなど

    ご参加、お問い合わせは→神奈川親の会へ連絡

    3月学習会は、中止といたしました。

    ☆群馬親の会より☆
    〇web学習会のお知らせ
    4月5日9時30分〜 LINEグループ通話にて開催します

    内容:自己紹介・近況報告、リソース発表
    参加ご希望・お問い合わせは→群馬親の会へ連絡
    + 森田直樹氏 コンプリメントトレーニング研修会(2018/10/21 八重洲ブックセンター)
    + 書籍紹介


    + RECOMMEND
    カタン スタンダード版
    カタン スタンダード版 (JUGEMレビュー »)

    頭を使っていかに自分の陣地をひろげるか…はまります
    + RECOMMEND
    ドブル (Dobble) 日本語版 カードゲーム
    ドブル (Dobble) 日本語版 カードゲーム (JUGEMレビュー »)

    小さい子から大人まで単純ですが、とにかく面白いです。
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム
    ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム (JUGEMレビュー »)

    全く子供に勝てませんでした…
    しりとり逆バージョン
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + にほんブログ村バナー
    + MOBILE
    qrcode