この会は、不登校や子育ての悩みの解決に向けて親自らの考える力を養い「コンプリメント」で子育てをする親の会です。
「ラ・ニコリーナ」は太陽のような笑顔を持つ親達の意味を込めています。

○ コンプリメントとは
森田直樹先生が提唱する愛情と承認の言葉かけです。
「〜の力がある」「〜でお母さんうれしい」という2つの言葉を用いて、その子の持つ様々な良さに気づかせていきます。

○ コンプリメントで子どもはどう育つのか
コンプリメントを用いると、ずれていた歯車がひとつずつかみ合い、家族が幸せになっていきます。
子ども自身は社会のために、自らの持てる力を発揮しながら生きていけるようになります。
悩める親子が1組でも多く、幸せな親子に変わる事を願って活動をしていきます。
私たちと共に、笑顔輝く子育てをし、子どもに生きる力を取り戻しましょう。


<< 笑おう! ☆R母☆ | main | コンプリメントで子育てする全国親の会in香川開催について >>

「厳しさも愛情」〜私の父の場合〜 ☆ひなた☆
0

    JUGEMテーマ:不登校

     

    3年前息子が不登校になり、家族の中で息子と一番関係が悪くなってしまったのが私の父でした。

     

    警察官をしていた父は自分にも他人にも厳しく、息子の状態を理解できないようでした。

    ただ「甘えている」と。

     

    ある日、

    トレーニングの基本から外れ

    夫が電子機器を無理やり取り上げ捨ててしまったことで、

    息子は悪魔が乗り移ったような様相で暴れ

    夫に怪我までさせてしまいました。

     

    夫は腰を強打してしまって動けない。

    もうこれは自分達だけでは無理だと

    車で1時間ほどの私の実家に助けを求めました。

     

    「今すぐに行く」と父が真っ先に駆けつけてくれました。

    そこで息子を一喝、私達が言えなかった厳しいことを息子に言ってくれたのが父でした。

    武道有段者の父には息子は歯向うことはありませんでした。

     

    電子機器を取り上げられた怠惰な脳が夫が仕事の間暴れるかもしれないと、

    父と母が1週間泊まり込んでくれる事になりました。

     

    父はもともと口数が少ない人なので、

    普段一緒にいない息子にどんな言葉をかけていいのかわからない様子でした。

    そのせいか、たまに口にする言葉は厳しい言葉ばかり。

     

    息子は父のことが大嫌いだと陰で言うようになってしまいました。

    父を憎まれ役にしてしまい、申し訳なく心の痛む日々でした。

     

     

     

    それからコンプリメントを続け、3年と4ヶ月。

     

     

     

    先日の父の誕生日、お祝いの電話をかけました。

    息子は嫌がると思ったので「おめでとう」だけ言ってくれたらいいよ、と

    途中電話を変わりました。

     

    息子は受話器を持って自分の部屋に行き、しばらくの間話していました。

    そして柔らかな表情で戻ってきて「お母さんと変わるね」と私に電話を渡してきました。

     

    電話口で父はとても喜んでいました。

    「ずいぶん成長したね」と。

     

    1時間半以上かかる学校に朝から休まず登校していること。

    バイトも責任感を持って続けていること。

    そんなことを褒めてくれたようでした。

     

    「あんなに遠くの学校に毎日通えるようになるとは思わなかった」

    「あの頃は自分でもどうしていいかわからなかったんだろうね」

    「よく頑張っている、大したもんだ」

    と私に話してくれた口数の少ないはずの父の言葉に、涙が出ました。

     

    そして電話を切り、息子に

    「たくさん話してくれてありがとう、おじいちゃん喜んでいたよ」と言うと

    「ホント?割としゃべったな。」と笑顔を見せてくれたのです。

     

    厳しい事ばかり言っていた父の

    「言葉の奥の愛」も息子にはちゃんと届いていたのですね。

     

    「厳しさも愛情」

     

    すぐには伝わらなくても、

    真の愛情が込められた言葉は、

    子供の心の中でコンプリメントと共に熟成して

    浮かび上がってくるのでしょうか。

     

    このトレーニングに出会わなければこんな日は来ませんでした。

    家族の絆まで深めてくれたコンプリメントと父と息子に、今は感謝するばかりです。

     

     

    ☆ひなた☆ プロフィール

    息子は高校1年生。

    中学1年生の5月から五月雨登校→完全不登校に。

    その年の9月からトレーニングを始め、約60日で教室へ再登校。

    その後一進一退(十退)紆余曲折あったものの

    コンプリメントを続け、高校受験を経て毎日元気に登校中。

     

     

     

    ブログランキングに参加しています。

    記事を読んで「参考になった」という方は、応援クリックお願いします。

    にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

    | コンプリメントで子育てする東京親の会  ―ラ・ニコリーナ東京 ― | ひなたの日なたぼっこ | 05:00 | comments(4) | - |
    ひなた様
    私も高一の息子がいます。
    トレーニング30日目です。
    五月雨登校の為、留年ギリギリです。
    あともう一踏ん張りなのに、昨日今日と休んでいます。スマホばかりやっていて、制限をしたいと言っても耳を貸してくれません。
    森田先生にメール相談したら、計画通りに進めてくださいとの返信。
    計画通りとは話し合いで制限ですよね?!
    ひなた様は無理やり制限のようですが、やはり森田先生の言う通り話し合いの方がいいと思われますか?話し合いだといつまでたっても制限出来ないのではと不安になります。
    | ムーミン | 2019/02/26 1:47 PM |
    ひなた様
    ブログ、拝見してとてもあたたかい気持ちになりました。親の会の皆さんのブログには頭が下がります。

    うちも電子機器を制限した際、不登校の底であり、本当に苦しかったです。自分の父母も泊まりにきましたこと、思い出しました。
    私の父は強面なので、息子は逆らえず、体力の差などから反抗しませんでしたが、コンプリメントがでない私の父と息子は一生口をきかなくなるのでは?と思うくらいでした。
    あれからわずか半年。「おじいちゃんは孫に優しい」言い始めています。厳しさも愛情なんですね。

    コンプリメントの効果って素晴らしいと思う毎日です。

    ふと思い出し、コメントさせていただきました。
    ありがとうございます。
    | わか | 2019/02/26 3:38 PM |
    ムーミン様

    高校生の待った無しのこの時期、本当にお辛いですね。

    30日、私も一番辛い時期だったと記憶しています。
    この時期は、コンプリメントが子供の心の中に溜まっていっている時期なのですが、動きとなって見えてきづらいのだと思います。

    電子機器の制限に関しては、このブログでは「先生のトレーニング通りに進めてください」としかお話できないのですが、ムーミン様なりに様々な工夫をされていると思います。電話相談はされましたでしょうか?

    お子さんは息子さんで高校生とのこと、話し合いなしで無理やる取り上げることは私はお勧めしません。危険な気がします。

    うまくいかなかった私がお話できることではないのですが、先生も100回でも話し合うことです、とおっしゃっています。ゼロよりは1の精神で少しでも前に進むことを願っています。

    具体的なことが書けずに申し訳ありません。
    ここが一番辛いところですが、ムーミン様と息子さんのこと、心から応援しています。
    | ひなた | 2019/02/26 7:38 PM |
    わか様

    電子機器の制限、このトレーニングの永遠のテーマですね…。
    ただ、そこを乗り越えると次のステージになりコンプリメントも届きやすくなるのですよね。

    そしてわか様のお子さんもおじいちやんとの確執を乗り越えたとのこと、コンプリメント本当にすごいですよね。愛情は伝わりますね(^o^)

    同じ気持ちを共有しくてださってとても嬉しかったです。
    ありがとうございました。
    | ひなた | 2019/02/26 8:01 PM |









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    + PROFILE
    + LINKS
    + 親の会へのコンタクト
    ☆2019年7月学習会☆

    日時:2019年7月28日(日)10時〜15時
    場所:渋谷区内公共施設会議室

    内容:自己紹介・近況、我が子のリソース、自由意見交換など お子さんの不登校で悩まれている方、親の自主学習会ですのでお気軽にご参加ください。
    お申込み等は、7月学習会参加と明記してお申し込みください。
    お問い合わせ、お申込み
    compliment.tokyo@gmail.com
    ラ・ニコリーナ東京へメール


    ---------------------------------------------------
    ☆東京親の会へのご登録☆

    らくらく連絡網にて連絡をしています。
    以下に空メールを送り、届いたメールから会員登録してください。

    ラ・ニコリーナ東京のらくらく連絡網へ登録

    ---------------------------------------------------
    ☆第2回全国親の会申し込み受付中☆

    第2回コンプリメントで子育てする全国親の会を東京で開催します。
    日時:2019年8月31日(土)10時30分〜16時30分
    会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
    詳細は7月5日のお知らせでご確認ください
    全国親の会お申込み
    ---------------------------------------------------
    + 森田直樹氏 コンプリメントトレーニング研修会(2018/10/21 八重洲ブックセンター)
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー☆shokako☆
      shokako (07/15)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー ☆マルコ☆
      マルコ (07/15)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー☆shokako☆
      tomoko (07/14)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー ☆マルコ☆
      ジャニス (07/10)
    • 第1回全国親の会 感想リレー◆ おまえちゃん☆
      おまえちゃん (07/04)
    • 第1回全国親の会 感想リレー◆ おまえちゃん☆
      駒草 (07/02)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー ☆マルコ☆
      マルコ (06/28)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー ☆マルコ☆
      マルコ (06/28)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー ☆マルコ☆
      マルコ (06/28)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー ☆マルコ☆
      珈琲タイム (06/27)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + にほんブログ村バナー
    + MOBILE
    qrcode