<< 2月学習会を開催しました | main | 「ありがとう」と「お母さん嬉しい」の違い ☆ひなた☆ >>

散乱する教科書 ☆R母☆
0

    JUGEMテーマ:不登校

     

    中2の新学期から再登校した息子。

    一進一退をしながら心身ともに完全に安定登校となるまでは、帰宅してリビングに入ると同時に、リュックを肩からずり落とすように放り置いて、開けることも触ることもなく朝までそのまま置きっ放しでした。

     

    そして朝は時間ぎりぎりに起きてきて、ムスッとした顔でリュックを開くと、そのままひっくり返すのです。

    バサバサッと中身を全部出したら、その日に必要な教科書などを再びリュックにしまい、足りない物があると「○○がない!(部屋から)取って来て!」と私に言いつけていました。

     

    ずっと険しい顔で支度している姿は、私の心臓をドキドキさせました。

    何かが起爆剤になって「行かない!」と言い出すのでなはいかと不安がありました。

     

    毎朝息子が登校した後には、ため息をつきながら散らかった教科書などを集めていました。

     

     

    当時の私は、心の中は不安でぐちゃぐちゃ。

    とりあえず平静を装って笑顔で朝送り出すことで精一杯。

     

    そんな心境の中、考えました。

     

    息子は、学校に行きたくない気持ちをリュックの中身をひっくり返して散乱させることで、なんとかバランスを取っているのではないか。

    教科書を散らかしてたって。ムスッとした顔してたって。

    朝になると起きて、重たいリュックを背負って、歩いて、遅刻もせずに、ちゃんと登校していく。

    「行きたくない」と心の奥では思っていたとしても、それでもちゃんと登校していく。

    そしてたくさんの刺激の中で1日を過ごして帰ってくる。

     

    …ということは、学校にいく意味を感じていて、毎朝怠惰な脳と戦い、意思の力で登校している証拠なのではないかと思いました。

     

     

    そうか、目の前にいる息子の姿は、自信の水を使って「今その時のベスト」を尽くして頑張っている姿じゃないか。

     

    それを充分に認めてあげることも充分に味わってあげることもせずに、ひとつできたらすぐに次を求めてしまっていたら、「この年齢ならこの程度はできてほしい」という自分の欲に子どもを合わせようとしていた、以前の私と同じではないか。

     

     

    登校している姿は決して当たり前の姿ではない…

    まずは登校をしっかりと安定させることが大事…

    息子は自信の水を使いながら毎日頑張っている…

    自信の水が溜まってくれば事態は好転すると信じてみよう…

     

     

    そして現在高2になった息子。

    リュックは自分の部屋に持っていきます。

    学校の支度は自分の部屋でしています。

    足りないものは自分で取りに行きます。

    あいかわらず起きるのはギリギリだけど、自分で起きてきて、表情は柔らかく、愛犬にちょっかい出すゆとりもあります。

    自分の部屋の床に教科書などが広がっていることはあっても、自分のタイミングで整理整頓しています。

    母に命令口調で指図することもありません。

     

    この変化の過程に私は何をしたかというと、森田先生のコンプリメントトレーニングで学んだことを地道にやり続けました、ってことです。

     

     

    子どもは、今のままで大人になるわけではなく、まだまだ成長過程です。

    「成長過程だから」と焦って、これはできた方がいい、あれもできてほしい…と、親がわざわざ課題を作ってモヤモヤする必要はないのだと思います。

     

    その時の子どもの姿をしっかり認めてコンプリメントで子育てしていけば、子どもは一進一退しながらもスモールステップで着実に心も体も大きくなっていくのだと息子を見ていて思います。

     

    息子は、息子のペースでしっかりと前進しています。

     

     

    ☆R母 プロフィール☆

     

    息子は中1の三学期に不登校。

    コンプリメントトレーニング開始から33日目の新学期に再登校。

    再登校後の一進一退を経てから安定登校となり、今では高校生活を満喫中。

     

     

    ブログランキングに参加しています。

     

    記事を読んで「参考になった」という方は、応援クリックお願いします。

    にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

    | コンプリメントで子育てする東京親の会  ―ラ・ニコリーナ東京 ― | ☆R母☆己育ち(こそだち)の日々 | 00:00 | comments(4) | - |
    中1 現在 完全不登校の息子。
    再トレ30日過ぎ 先週 2日連続後
    また休みました。

    一昨日ぐらい「みなさん、一退の頃
    どんな感じだったんだろう。
    ご家庭はどんな状況だったんだろう。」
    と、ふと考えてました。

    息子は成長過程。そうですよね。

    夕方 制服姿の中学生を見かけると
    ついついいろんな願望が!

    荒れる時、甘える時 いろんな状況に
    泣いたり 笑ったりです。
    あっ、息子の前では泣きませんよ。

    過干渉って ほんと やっかいです。
    脱過干渉、ひたすらコンプリメント
    愛顔愛語 今日も笑顔でがんばるぞ&#8252;
    | ちょこ | 2019/02/11 7:44 AM |
    R母様

    R母さまがいつも暖かい目でお子さんを観察し、素晴らしい気づき得ていらっしゃることに感動しています。本当に勉強になります。

    私もいつかR母さまのようになれたらいいな、と思いながら今日もコンプリメント頑張ります!
    | ひなた | 2019/02/11 8:59 AM |
    ちょこ様

    コメントありがとうございます(^^)
    笑顔の1日を送れましたでしょうか。
    「一度できたことは必ずまたできる」と森田先生のお言葉がありますよね。
    お子さんを信じて、母は愛顔愛語でコンプリメント!ですね
    | R母 | 2019/02/12 12:24 AM |
    ひなた様

    温かなお言葉をありがとうございます(^^)
    気恥ずかしさを感じつつ、自信の水はたっぷりいただきました!
    今後も私の気づき発信、頑張ります!
    | R母 | 2019/02/12 12:48 AM |









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    + PROFILE
    + LINKS
    + 親の会へのコンタクト
    コンプリメントで子育てする全国親の会
    オンライン 2020

    開催詳細
    ---------------------------------------------------
    ☆東京親の会へのご登録☆

    らくらく連絡網にて連絡をしています。
    以下に空メールを送り、届いたメールから会員登録してください。
    ラ・ニコリーナ東京のらくらく連絡網へ登録
    ---------------------------------------------------
    ☆東京親の会より☆
    〇2020年6月学習会
    6月もWebでの学習会を開催いたします。
    6月28日(日)14時〜(2時間程度)学習会
    お問い合わせは→東京親の会へ連絡

    ☆神奈川親の会より☆
    〇学習会のお知らせ
    6月以降の学習会につきましては、決まり次第告知いたします
    お問い合わせは→神奈川親の会へ連絡

    ☆各地の親の会web学習会☆
    新潟親の会  予定が決まりましたら更新します。
    香川(四国)親の会 6月28日(日) 10時〜
    群馬親の会  6月7日(日)9時30分〜

    zoomにて開催します
    内容:自己紹介・近況報告、リソース発表

    新潟・香川親の会参加ご希望等は→東京親の会へ連絡
    群馬親の会参加ご希望・お問い合わせは→群馬親の会へ連絡
    + 森田直樹氏 コンプリメントトレーニング研修会(2018/10/21 八重洲ブックセンター)
    + 書籍紹介


    + RECOMMEND
    カタン スタンダード版
    カタン スタンダード版 (JUGEMレビュー »)

    頭を使っていかに自分の陣地をひろげるか…はまります
    + RECOMMEND
    ドブル (Dobble) 日本語版 カードゲーム
    ドブル (Dobble) 日本語版 カードゲーム (JUGEMレビュー »)

    小さい子から大人まで単純ですが、とにかく面白いです。
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム
    ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム (JUGEMレビュー »)

    全く子供に勝てませんでした…
    しりとり逆バージョン
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + にほんブログ村バナー
    + MOBILE
    qrcode