この会は、不登校や子育ての悩みの解決に向けて親自らの考える力を養い「コンプリメント」で子育てをする親の会です。
「ラ・ニコリーナ」は太陽のような笑顔を持つ親達の意味を込めています。

○ コンプリメントとは
森田直樹先生が提唱する愛情と承認の言葉かけです。
「〜の力がある」「〜でお母さんうれしい」という2つの言葉を用いて、その子の持つ様々な良さに気づかせていきます。

○ コンプリメントで子どもはどう育つのか
コンプリメントを用いると、ずれていた歯車がひとつずつかみ合い、家族が幸せになっていきます。
子ども自身は社会のために、自らの持てる力を発揮しながら生きていけるようになります。
悩める親子が1組でも多く、幸せな親子に変わる事を願って活動をしていきます。
私たちと共に、笑顔輝く子育てをし、子どもに生きる力を取り戻しましょう。


<< 不登校は人生の通過点 ☆R母☆ | main | 「子供は約束したことは守ります」〜全日制から通信制高校へ〜☆shokako☆ >>

壁を倒せ!(コンプリメントを嫌がっても…) ☆マルコ☆
0

    我が家はコンプリメントトレーニングを始めた頃からコンプリメントの拒否反応が強く

    「〜の力がある」この言い方に拒否反応がものすごくあり、それは長く長く続きました。

     

    コンプリメントを始める

    なに?その言い方?

    その言い方をやめろ

    バカにされてる気がする

    お願いだからその言い方をやめてくれ

    その言い方をするとなんにもやりたくなくなる

    暴言暴力

    無視、言わせない様に言葉をかぶせる

    なんの本読んだんだ、誰にそんな事聞いてきたんだ!

    コンプリメントを始めると何処かにいなくなる

    無視、無反応(諦めている)←ここ長いです

    コンプリメント大作戦

    親が愚痴も聞ける様になる、子供が本音を言える様になる

    繰り返し繰り返しひたすらインプット

    コンプリメント大作戦

    親も子もコンプリメントが気にならなくなる

    簡単なコンプリメントにも反応がある

    水が減ると、元気づけて〜と親の感よりも早く子供

    からコンプリメントを求めてくる←3年で今ここ

     

    もちろんこれは私のたどった道でまだ道半ば、今後どうなるかはわかりません。

    コンプリメントトレーニングには大きな壁の様なものが有ると何度か思いました。

    その壁は、親である私がコンプリメントトレーニング自体を受け入れて始めることが第1の壁

    トレーニングを始めてからは小さな壁は沢山あったように思います。

    ・共感すること

    ・厳しさ

    ・姉妹関係

    ・ドンと構える

    これまでブログに書いてきた事ですが

    最大の壁は(年頭からこればかりですが、これが一番重要なんです)

     

    親子の信頼関係

     

    この壁を倒したと思えるようになったのはごく最近で、私自身が娘にマイナスな感情がなくなってきた事に気付きました。

    主人が娘の行動にケチ(今は全くそう思える)をつけると全く反対に思えます。私の発言が変わると家族全体に変わり娘も素直さが倍増します。

    コンプリメントをつづけると

    どちらが先とははっきりとはわかりませんが

     

    親が変わる事  ⇄  子供が変わる事

     

    この相乗効果がうまれます

    これこそが上手く行くことを続けるということなんだと思います。親の子育てトレーニングなのです。

    親自身も自分で気づく

    これ以外に方法なんてないんですよ…

     

    娘のコンプリメントへの嫌がりはそれは酷いものでした。

    目の前まで来て「その言い方をやめろ!」←娘です(^◇^;)

    そう詰め寄られる事も何度もあり

    コンプリメントをしても、ずーっと無反応、わざと聞かないように言葉をかぶせてきたり

    「お母さんは私の嫌がる事ばかりする。その言い方を聞くと本当に嫌になるやる気が無くなる

    お願いだからやめてくれ。

    今、もう言わないって約束してくれ」

    こんな事を何度も何度も言われました。

    正直これは相当辛かったし、不安にもなりました。

    ただ、いい時もある…一進一退真っ最中でしたから…

    直感として、娘は私のことは好きだし信用したいが、信用していない状態なのだ

    そう思っていましたから続けていくしかありませんでした。

    我が家は私がトレーニングの事を言わない方が良いと思い娘には一切見せずに取り組みました。

    ただ、大半のお子さんは何かしているのはわかるでしょうし、本を読んだり、HPを見たりする事もあるでしょう。

    私の場合は娘に

    「お母さんだってあなたという子供を持って始めてお母さんになったんだよ。

    お母さんだってお母さんの勉強をしているんだよ。お母さんは怠惰な脳をあなたから追い出してあなたを助けたいんだ」

    そう言いました。

    もちろん子供は

    「私の中に怠惰な脳なんていない。全部私だ、お母さんの助けなんていらない」

    そう返ってきました。

     

    今になって冷静に考えて思いますが、それまでの自分のしてきた子育てと全く違う声かけに、

    はいはいとニコニコする訳がないのです。

    相手は不登校状態で自分自身でどうしたらいいのかわからない状態なのですから…

    その状態の心に浮かんだ事をそのままぶつけてくるだけの娘に振り回されていては育て直しなど出来るわけがないのです。

    この頃の娘の言い方は全て逆だったのです。

    試されてます。何回でもそれはきます。しつこいです。延々と続きます。

    下手くそだっていいんです、おかしくたっていいんです。

    あれ?お母さん(お父さん)なんかはじめたぞ?

    そう思う事、自分の為に何かをしていると感じる事から子供の心に水が一滴づつ溜まっていくのだと思います。

    その頃の森田先生とのメールのやり取りの中で森田先生は、私からのコンプリメントを嫌がる娘の相談に根気強く、

    育て直しですよ。時間がかかるのです。とお返事をいただいていました。

     

    わかります

    すぐにでもどうにかしたいですよね

    私もコンプリメントを始めた人達は全員そうです。

    だからコンプリメントを始めたのですから

    物事には積み重ね、蓄積がいる。

    言葉をインプットしても心に溜まり熟成してアウトプットしてくるのには時間がかかります。

    コンプリメントをとにかく続けて行くこと

    このブログを書こうとトレーニング中の森田先生とやりとりしたメールを再度見ていたのですが…

    ああ、娘も私もこんなだったのかと思い出しました。不思議なものですね、昔の事忘れちゃうんですよ…

    涙の分だけ強くなります。本当です。

     

    再度、森田先生の本を読んで動画を見てください。

    私も何度も読み返し、見て思い出します。

    人間の記憶なんてそんなものです。

    だから何回でも挑戦できるんです。

    壁を倒せ!もう少しで倒れます!

    怠惰な脳は倒した壁の下敷きにしちゃえ!

    コンプリメントお父さん、お母さん目指して

    又、今日から(๑•̀o•́๑)۶ FIGHT☆ͦ

     

     

    ☆マルコのプロフィール☆

    高3、中3の2人姉妹の母

    高3の娘が、中3の2015年12月に不登校に…

    2016年1月からコンプリメントトレーニング(300日)

    2017年7月から再トレーニング(180日)

    2018年8月から再再トレーニング(30日)

    トレーニングをはじめ何とか高校受験を乗り越え卒業前に中学校へ登校

    高校入学後一進一退を繰り返しながら3年目です。

     

    JUGEMテーマ:不登校

     

    ブログランキングに参加しています。

    記事を読んで「参考になった」という方は、応援クリックお願いします。

    にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

    | コンプリメントで子育てする東京親の会  ―ラ・ニコリーナ東京 ― | マルコの凸凹子育て | 05:00 | comments(8) | - |
    マルコ様

    今の自分にとってタイムリーな内容で大変参考になりました。まさに信頼関係の壁に突き当たっており子どもの拒否反応も本当に一言一句そっくりです。

    問題は主人が同調してしまってコンプリメントに否定的な事です。
    こんなに嫌がっているのだから逆効果だ、コンプリメントはこの子に合っていない、お前のやり方が間違っている、などと言います。
    私から渡した本、ブログ、メルマガを一応読んでいますが時間がかかっているために効果がないと決めつけている様です。

    幸いスクールカウンセラーからは家の事情やコンプリメントについても理解をいただいているので、担任、副校長、校長まで同席して先生方から主人にそれとなく協力を促す感じで話してもらえる場を持つことになりました。

    まだまだ試行錯誤中ですが、少し変化を感じることもあり、壁(いくつもありますね(=_=))を倒すまで諦めずに続けたいと思います。
    いつも力付けられる内容のブログ、楽しみにしています。
    | かゆら | 2019/01/17 8:54 AM |
    いつも皆さんの経験に基づいたお話に力をもらっています。
    我が家も、コンプリメント の拒否がひどく、実際にそれを理由に数日学校に行かなかったり、部屋にこもったり、状態がひどくなった事があり、時間だけが虚しく過ぎていく状況です。
    今は様子見状態です。
    マルコさんの娘さんは、コンプリメントの拒否からこのような状況になった事はありますでしょうか。それでも、続けることにより壁を乗り越えられたのでしょうか。
    | こめ | 2019/01/17 12:07 PM |
    かゆら様

    コメントありがとうございます
    かゆら様が懸命にコンプリメントに取り組んでいるのがよくわかります。拒否反応があると心折れますよね。私も同じでした。
    トレーニング中ならば、先生へご相談されるのが一番の近道です。
    お父さんに関してですが…
    ご主人のお子さんへの気持ちもよくわかります。
    本やブログ、メルマガを読んでくれるなんて…
    お子さんの事を真剣に考える素晴らしいお父様ですね。
    人を変えようとするのは大変です。
    お子さんが変われば、お父様も自然にかわりまさす。親の会でもよく出る話ですが、男性の方の方がより客観的な物差しを持っていると思います。
    社会からみたら、他人からみたら…お父さんの言うことももっともなのです。
    親の会のメンバーでリソースとしてのお父さんに素晴らしい気づきをブログにされてます
    ぜひ読まれてみて下さい。
    http://compliment-to.jugem.jp/?eid=83
    続けることです。
    同じ空の下私も今日もがんばります!
    | マルコ | 2019/01/17 12:45 PM |
    こめ様

    コメントありがとうございます
    コンプリメントを拒否されると本当に辛いですね
    よくわかります。
    トレーニングされている様子。
    メールでも電話でも是非先生へご相談されて下さいね

    先生からのお言葉で
    子供は物で釣ると物を求め
    愛情で釣ると愛情を求める…
    だったかな?(はっきりせずすみません)
    目先の事にこだわると本来の目標を見失ってしまいます。
    子供の試しは繰り返し繰り返しきます。
    うちなんて拒否だらけでしたよー

    あんたがそんな事言うからもう行かない

    こんな言い方何回もありましたよ(^◇^;)
    こちらも腹を据えて娘と戦いました。
    反応がある、コンプリメントが効き出した証拠です。
    こめ様オリジナルの方法があるはず…
    自分で気づく…これしかありません。
    私も日々子供から気付かされます。
    一緒にコンプリメントがんばりましょう!
    | マルコ | 2019/01/17 1:03 PM |
    マルコさま

    お返事ありがとうございます。
    腹を据えて・・そうですね。
    マルコ様も、同じ様な壁をたくさん乗り越えて、今があるんですね。
    子供の態度に負けず、前に進む力を頂きました。
    ありがとうございます。
    これからも、投稿を楽しみに、そして励みにしています。
    | こめ | 2019/01/18 9:49 AM |
    こめ様

    親だって人間です
    出来ない時あると思います。
    苦しみの中で私は何度も
    ああ、娘はこんな気持ちだったのか
    そう思いました。
    子供は誰でも真っさらで素直なんだと思います。
    こめ様なら必ず出来ます!
    コンプリメントトレーニングに諦めずに挑戦する力がある!
    一緒にがんばらせてくださいね。
    応援しています。
    | マルコ | 2019/01/19 9:05 AM |
    うちの息子もコンプリメントをすると、拒否反応をするので、私は言えなくなってしまい、へこんでネット検索しマルコさんにたどり着きました。

    私はトレーニング中ですが、なかなか資料とおりに進ませることができません。

    でもコメントにあった、同じ空の下で頑張っている人がいることと思うと、気持ちを切り替えて頑張れる気がしてきました。

    ありがとうございました。
    | あや | 2019/01/28 7:41 AM |
    あや様

    コメントありがとうございます。
    コンプリメントを拒否されると凹んじゃいますよね…でもそれは、あや様が真剣にコンプリメントに取り組んだからこそです!
    いやと言えば言うほど、お母さんを求めているんだと思います。全部反対なんです
    負けないで言い続けて下さい
    あやさんの気持ちは必ず伝わります

    トレーニング中なんですね
    迷ったら森田先生にご相談されて下さい
    私達出来ないからトレーニングしてるんです
    私はトレーニング終えていますので、先生だったらこう言うだろうなあ〜(あくまで想像です)と考えては、一呼吸置いています。

    みんな同じ空の下
    私もあや様と一緒に頑張ります!
    | マルコ | 2019/01/28 11:55 PM |









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    + PROFILE
    + LINKS
    + 親の会へのコンタクト
    ☆2019年7月学習会☆

    日時:2019年7月28日(日)10時〜15時
    場所:渋谷区内公共施設会議室

    内容:自己紹介・近況、我が子のリソース、自由意見交換など お子さんの不登校で悩まれている方、親の自主学習会ですのでお気軽にご参加ください。
    お申込み等は、7月学習会参加と明記してお申し込みください。
    お問い合わせ、お申込み
    compliment.tokyo@gmail.com
    ラ・ニコリーナ東京へメール


    ---------------------------------------------------
    ☆東京親の会へのご登録☆

    らくらく連絡網にて連絡をしています。
    以下に空メールを送り、届いたメールから会員登録してください。

    ラ・ニコリーナ東京のらくらく連絡網へ登録

    ---------------------------------------------------
    ☆第2回全国親の会申し込み受付中☆

    第2回コンプリメントで子育てする全国親の会を東京で開催します。
    日時:2019年8月31日(土)10時30分〜16時30分
    会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
    詳細は7月5日のお知らせでご確認ください
    全国親の会お申込み
    ---------------------------------------------------
    + 森田直樹氏 コンプリメントトレーニング研修会(2018/10/21 八重洲ブックセンター)
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー☆shokako☆
      shokako (07/15)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー ☆マルコ☆
      マルコ (07/15)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー☆shokako☆
      tomoko (07/14)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー ☆マルコ☆
      ジャニス (07/10)
    • 第1回全国親の会 感想リレー◆ おまえちゃん☆
      おまえちゃん (07/04)
    • 第1回全国親の会 感想リレー◆ おまえちゃん☆
      駒草 (07/02)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー ☆マルコ☆
      マルコ (06/28)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー ☆マルコ☆
      マルコ (06/28)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー ☆マルコ☆
      マルコ (06/28)
    • 「第1回コンプリメントで子育てする全国親の会」に参加して〜 感想リレー ☆マルコ☆
      珈琲タイム (06/27)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + にほんブログ村バナー
    + MOBILE
    qrcode